LIGHT ROAST


ノルディックローストと呼ばれる浅煎り(ライトロースト)です。
コーヒー豆が本来持つ果実味や花のような甘い香り、透明感のある後味をより表現できる焙煎スタイルです。
しかしどんな生豆でも浅煎りにすれば、素晴らしい個性が引き出せるわけではありません。
一番大切なことは生豆の質です。品質の良い生豆だけに浅煎りの焙煎をすることができ、例えばあまり良くない品質の生豆を浅煎りにした場合、枯れた味や、ペーパーのような質感になり、おいしくなりません。

私たちが表現したいコーヒーの味は、そのコーヒーが本来持つさまざまな素晴らしい個性を感じ取れるコーヒーです。
例えばエチオピアとケニヤは同じアフリカ大陸の隣同士のコーヒーですが、品種や土壌などの違いにより味が全く違います。
もしこのそれぞれ個性の違ったコーヒーを深く焙煎(ダークロースト)した場合、エチオピアもケニヤも同じような味になってしまいます。
質の高いコーヒー豆が持つそれぞれの素晴らしい個性を引き出すため、できる限り浅煎りにします。
そして今までコーヒーの酸味が苦手だったという方にこそ飲んで欲しいコーヒーです。
なぜならイチゴやリンゴ、オレンジなどのフルーツを食べる時、甘さだけでは美味しくありません。
甘さに支えられた、キレイな酸味があるから美味しいのです。
今までのコーヒーのスタンダードを少し離れ、新しいノルディックローストのコーヒーを体験してください。

 

GREEN COFFEE


ライトローストのコーヒーを成り立たせるうえで最も重要な要素は高品質な生豆を確保することです。
私たちは最高の生豆のみを取り揃えるノルウェーの二つの生豆卸業者、「
NORDIC APPROACH」「the Collaborative Coffee Source」より質の高い新鮮な生豆をシーズンごとに購入しています。
どこでどのように作れたか「トレーサビリティ」と、生産者と持続的な関係を築く「サステナビリティ」を最も大切にしてコーヒーを購入しています。

 

CUPPING & TASTING


お取引をお考えのお客様への試飲会は無料にて開催しております。
お気軽にお問い合わせください。
メールアドレス:roastery@fuglen.no
コンタクトフォームからもお問い合わせいただけます。